ホームヘルパーに関する最近の話題&ニュース(2)

最近のニュースは、とにかく恐ろしい物ばかりですよね。

 

日本人のモラルとかそういうものの欠落が感じられれる寂しいニュースも多いのが非常に残念であります。

 

そこで今回は、少し志向を変えて明るめのホームヘルパーに関するニュースを取り上げていきます。

 

ホームヘルパーに関するニュース

ホームヘルパー、「他人の訪問」に戸惑い 見守って

ホームヘルパーの場合は、半ば家族同様な扱いを受けることになります。

 

場合によっては、被介護者とホームヘルパーだけの環境になることもあります。

 

そうなると、家族側としても信頼できるホームヘルパーでないと介護を任せることが出来ません。

 

もちろん、ホームヘルパー側もその点を十分考慮して介護するわけですが、被介護者が認知症を患っていると、例えば昨日まで名前で読んでくれていたのに今日は誰が来たのかすら忘れてしまうケースもあります。

 

また、ホームヘルパーに財布を盗まれた、ものを取られた等のクレームが付くことがあります。

 

もちろん、被介護者の方が悪いわけでなく、これは認知症が全てなのです。

 

ホームヘルパーをやっていると、こんなつらい思いもしなければなりません・・・

 

ホームヘルパーに関するニュースA

ホームヘルパー、悪意の暴露ブログ

先ほどのニュースとは真逆のニュースです。

 

ホームヘルパーとして働いている人が、被介護者について批判するようなブログ記事を掲載したという話題です。

 

はっきり言って、今のSNSでの発言などを見て見てると、どうしてもに日本人のモラルの低下が見て取れます。

 

例えば、引越し業者が芸能人の引っ越しを手伝った際に住所を公開したりなんていう話題が典型的です。

 

こんな発言をして、誰が得するのでしょうか?

 

そして、どんな気持ちでこのブログをアップしたのでしょうか?

 

はっきり言って、理解に苦しむ行動としかいえません。

 

このような、馬鹿げた言動をしない風潮を是非作って欲しいと感じています。