介護教室ケアマイスター|介護職員初任者研修の特徴&評判

テキストによる勉強の場合、どうしても覚えられるものに限界が出てきます。

 

その場合、研修などで技能を得ることが重要となります。

 

研修と言っても、世の中には多くのものが存在します。

 

それは、ホームヘルパーの業界でも同じなのです。

 

今回は、あまり聞き慣れない介護教室ケアマイスターの介護職員初任者研修について紹介します。

 

介護教室ケアマイスターとは?

介護教室ケアマイスターとは、東京にある介護系のスクールを開設している会社になります。

 

地元の介護施設との密接な関係を保っていて、非常にレベルの高い研修を実施していることで知られています。

 

介護のエキスパートを育てることを理念として掲げているのは素晴らしいですね。

 

介護教室ケアマイスター 介護職員初任者研修の特徴は?

介護教室ケアマイスター 介護職員初任者研修の特徴としては、通信と通学の良さをミックスさせたカリキュラムとなっている点があります。

 

継続的に講座を開設していて、東京近辺では3校で開催しています。

 

自分のライフスタイルに合わせて、週1回の受講から週5回のコースまであります。

 

週1回のコースでも、何と4ヶ月弱で完了するのは嬉しいですね。

 

実際の研修は、3名の専属講師が個人別に丁寧に研修を行ってくれるのが特徴です。

 

テキストも非常にわかりやすく作成されていて、読むだけでも十分理解できます。

 

それに加えて、研修で丁寧なサポートを受けることができるので、確実に身につくのです。

 

介護教室ケアマイスター 介護職員初任者研修の評判は?

介護教室ケアマイスター 介護職員初任者研修は少数精鋭で研修が行われるため、理解しやすいという点において高い評判を得ています。

 

また、講師の方の温かい講義が大好評なのです。

 

上から目線になるのではなく、自分たちの目線に合わせてくれる感じがとても良いですね!

 

また、試験対策の演習問題もしっかりと用意されています。

 

何と、合格率100%というのですから驚きですね。

 

評判が良いのは当然のことといえます。