ホームヘルパー2級の一般的な資格取得費用はどれくらい?

どのような資格を取得するときでも、コース選びやスクール選びの材料になるのがどれぐらいの費用がかかるかでしょう。

 

ホームヘルパー2級資格取得には、通信講座と通学講座があり、その講座の中にも利用者の便宜を図る為にたくさんのコースが設けられています。

 

コース日程や講義内容に費用を考えながら、自分の希望にあった講座を選びましょう。

 

通学講座の資格取得費用はどれくらい?

資格取得費用には、通信でも通学でも、どうしてこんなに費用に差があるの?と考えてしまうぐらいに費用のはばがあります。

 

それぞれのスクールの特徴によっても異なりますが、通学講座は通信講座よりも費用は高くなる傾向にあります。

 

通信よりも高額になる理由には、学科もすべて通学での受講になることから講師が必要であることと、受講期間が通信よりも長期になることが考えられます。

 

では、平均するとどれぐらいの費用を考えれば良いのでしょうか?

 

各スクールの資料には、おおよそ50,000円〜160,000円までの金額にはばがありますが、140,000円ぐらいではないでしょうか。金額の差があっても取得できる資格に差があるわけではありません。講座の充実内容や、サポート体制などを比較してみることも必要です。

 

パンフレットやWEBなどで検索すると、各スクール、コースによって多くの減額キャンペーンを行っています。高額だと思われる料金も半額ぐらいで受講することも可能ですから、有効に利用しましょう。

 

通信講座の資格取得費用はどれくらい?

通信講座では、学科(講義)のほとんどを自宅学習で進めます。テキストを利用して自分のペースで学習し、課題提出、レポート、添削で講義内容を身につけていきます。その後の実技スクーリングは通学同様にスクールに通わなければいけません。

 

自宅学習の分が、通学講座よりも安価に設定されている理由と考えられます。通学講座同様にスクールによって費用には大きく差があります。おおよそ50,000円〜120,000円ぐらいまで有りますが、平均的には75,000円程になるでしょう。通信講座は、通学講座よりも多くのコースがあり、通学よりも受講者が多いようです。

 

スクールによりますが、割引キャンペーンや特別割引などを利用すれば最安値で20,000円台での受講も可能になります。

 

費用だけに迷わされるのではなく、実技内容やアフターサービス、サポート体制も良く調べて、受講の申し込みをしましょう。また、ハローワークの教育訓練給付金制度の利用対象講座になりますので、申請することで補助を受けることも出来ます。