ホームヘルパー2級の代表的な通信講座は?

ホームヘルパー2級(介護職員初任者研修)の資格取得講座は、全国でたくさん開講されています。高齢化が進む現在、福祉業界での介護職の求人が増加し、社会に必要とされている背景があります。資格取得の代表的な通信講座を幾つかあげて特徴をみましょう。

 

ニチイ

在宅から施設まで、全国に1300ヶ所に及ぶ拠点運営をしている介護業界の最大手で、運営する講座も多岐に渡り教室は全国の主要都市にあります。

 

通信講座に実技スクーリングを組み合わせて標準で4ヶ月かけて資格取得します。

 

受講者の都合などよって最大8ヶ月まで延長期間が設けられています。グループワークや少人数制を特徴としており、教育訓練給付金制度を受けることもできる講座です。
受講料は146,268円と高めですが、24回分割、割引制度、クレジット支払いができます。すでに100万人が受講している人気講座となります。

 

未来ケアカレッジ

関東関西東海中心に45校で開講しています。自宅学習37時間と通学しての講義、実技スクーリングで資格取得を目指します。受講生の都合によって振替システムや、資格取得後にスキルアップ出来るシステム、割引制度を設けています。

 

講座は最長8ヶ月まで延長できます。少人数制でわかりやすく受講できるようになっており、希望によって現場施設見学ができ、就職サポートも取り入れています。

 

短期コース、平日コース、土日コースと各種あって、最短で約1ヶ月〜2ヶ月で取得出来ます。受講料は各教室によってキャンペーンが組まれており、そのキャンペーン時期に申し込むことにより、最安の場合56,000円から受講できます。

 

三幸福祉カレッジ

全国14拠点、22教室で講座を開講しており最短1ヶ月での取得可能となっています。

 

自宅学習と通学講義、実技スクーリング後に終了しますが、無料オプションとして提携施設における実習体験、実践コミュニケーション体験ができます。これは即戦力として仕事に取り組めるようにしていることと、今後のスキルアップを視野に入れてのサービスとなります。

 

教室によって、キャンペーンが組まれ最安受講料は59,500円からになっています。

 

また、ホームヘルパー2級の資格と同時に他の介護資格や福祉系資格を受講すると、受講料の割引や、二人以上で受講するグループ割引制度などがあります。

 

教室の掲示板には介護施設などからの求人情報が貼られており、受講生に好評を得ています。

 

その他

資格の大原、ソラスト、ほっと倶楽部他たくさんの講座が有ります。

 

自分の希望に見合う講座を選び出し、無料パンフレット請求で検討して、介護職への一歩を踏み出しましょう。